プロフィール
まさあき

運動大嫌い、陸上経験0、最大体重は95kgありましたが、現在64kgまで減量しました。
マラソン歴9年目で、フルマラソンの自己ベストは2時間38分31秒です。(2019年11月神戸マラソン)
2時間35分を切って福岡国際マラソンに出場するため頑張っています。
陸上経験の無い市民ランナーに役立つ情報をお届けできれば幸いです。

まさあきをフォローする

2019年11月17日神戸マラソンレポート

スポンサーリンク
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ
大会記録
スポンサーリンク

★レース前調整(2日前朝体重64.5kg、前日朝体重64.3kg)

・4週間前の40キロ走で完全に調子を崩したが10日前頃からようやく調子が上向きに。
5日前のポイント練習は5キロ17分12秒。3日前の1キロ走は3分11秒
・前日も体重は膨らみ過ぎず、適切に疲労が抜けていたと思う。
・2日前から機嫌はとても良く、前日は妻と北野観光で9キロも歩く等気持ちに余裕があった。

★レース当日(当日朝体重63.5kg、約2900kcalカーボローディング、14~18℃晴れ、東の風1-2m/s)
・7時間程眠り、朝4時20分に起床。
・体幹トレーニング、動的ストレッチの動きはまずまず。少し汗ばみカーボローディングは成功している印象。いつも通りのメニューを少し入念に。
・食べまくった割りに体重は63.5kgと過去最低。相当絞れているのだなと、改めてこの夏の走り込みの成果を実感した。
・早朝街中を軽くskip。体は軽く笑みもこぼれ、2013年以来6年ぶりの絶好調を感じた。

★レース内容(シューズ:ヴェイパーフライNEXT27.5cm)
・スタート~5km:19.01、スタートロス6秒。焦らずピッチ数を190維持出来るように走る。ラップは見ずに心拍数150少し越えるくらいでコントロールした。

・5km~10km:18.55、引き続きガーミンの心拍数&ピッチ数とにらめっこ。心拍数150~160で走る事を心掛ける。4,5人の集団がいたので、8キロ過ぎから一緒に走る事にした。

・10km~15km:18.51、12キロ程で集団のペースが落ちている気がしてラップを見ると1キロ3分51秒。心拍数も150を下回りこの展開はまずいと…。悩んでいる最中、後方から激走してきた外国人に乗じて一緒に集団から抜け出すことに。

・15km~20km:18.40、外国人がキロ3分40秒を下回るペースで刻み「マジか(汗)」と思いつつも頑張る。17キロ程でようやくキロ3分45秒ペースの2人組を見つけご一緒させて頂く事にした。

・20km~25km:18.39、ハーフを1時間19分34秒で通過。楽な時とキツい時の波はあるものの、25~30キロでギアを変えてスパートすれば何とかサブ40出来るかなと考え始める。

・25km~30km:18.37、26.9キロ地点の給水でスパートを考えたが、丁度キツい波の時で全く対応出来ず。とにかく我慢。29キロ地点の登り&下り坂でようやく楽な波が来てここでスパート!!29~30キロは最速ラップの3分37秒。

・30km~35km:18.33、29キロ以降は1人旅。心拍数は165前後。ピッチ数190を維持出来なくなってきているが、何とか186~188を保つ。また今年2月姫路城マラソンの反省を生かして前のランナーの後ろには絶対につかず、1人ずつ抜いていく。この5キロが最速ラップになるようここは力を使って走った。

・35km~40km:18.56、35キロの通過が2時間11分22秒。残りキロ4分程でもサブ40を切れると確信し気持ちが楽に。難所である大橋の登りではさすがに心拍数170を越えたが、35キロ以降もそこまで心拍数は上がらず。ただピッチ数が185程に落ち始める。

・40km~ゴール:8.13、妻と妻の両親、そしてお腹の赤ちゃんが41キロ手前で応援してくれていたので、ここからはタイムどうこうではなく、いかに元気に格好良いポーズをとるか…大橋を下りながら悩み始める。妻達を発見し、両手を挙げたり、片手にしてみたり、はたまた振り向き様にガッツポーズをしてみたり、色々と楽しみながら気持ち良くゴールした。

記録:2時間38分31秒(Average3.45)、ネット2時間38分25秒、男子92位

平均ピッチ数188spm、平均ストライド1.42m
上下動比5.4%、左右比52.0:48.0%、接地時間199ms






★総括、反省点
・気象条件、レース展開、ピーキング全て揃った120点満点のレースだった。
・現状の力を出し尽くしたと思うが、ガーミンの心拍数ゾーンではゾーン5(心拍数171以上)を殆ど越えておらず、35キロ以降はもっと限界を越えれたのかもしれない。実際レース後もjogやスキップ、ストレッチをする余裕があった。
・少し暑かったので、給水は毎回2~3コップ取るようにした。またエネルギー剤はザバスピットイン170kcalを2本携帯し、10,17,22,29キロの4回に分けて少しずつ摂取した。(一気に飲んで腹痛を防ぐため)
・今後ここまで絶好調になるレースは早々訪れないとは思うが、このレースを参考にピーキングスキルを磨いていきたい。

レース後はご褒美に好きなものを沢山食べました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
皆様の応援が励みになっています!!
良かったら下のバナーをクリックお願いします。↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


人気ブログランキング 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビCMでも話題!ホテル料金比較のトリバゴ
大会記録
スポンサーリンク
まさあきをフォローする
最大体重95kg!!食いしん坊まさあきのマラソン奮闘記

コメント

  1. とし より:

    29kmからのロングスパート敢行でしたか!?
    しかも… ラスト1km付近で、「どう格好良いポーズをとるか」で悩むほどの余裕でしたか。
    まだまだ速くなりますねd(^-^)ネ!
    あらためて、自己ベスト更新おめでとうございます♪
    少しゆっくりして下さいね。

    • まさあき まさあき より:

      としさん、いつもコメントありがとうございます。
      今回のフルマラソンは本当にダメージが少なくて自分でもビックリしています。
      マラソンって奥が深いですね。お祝いしてくださり嬉しいです(^_^)

タイトルとURLをコピーしました