プロフィール
まさあき

運動大嫌い、陸上経験0、最大体重は95kgありましたが、現在64kgまで減量しました。
マラソン歴11年目。
「各距離の自己ベスト」
・1キロ2分55秒1(2021/4月練習)
・5キロ16分35秒6(2020/10月練習)
・10キロ34分46秒(2021/6月練習)
・ハーフ1時間14分58秒(2021/1月練習)
・30キロ1時間48分40秒(2020/12月大阪ロードレース)
・フルマラソン2時間35分19秒(2021/3月第43回大阪フルマラソン)

フルマラソンで2時間35分を切るため頑張っています。
陸上経験の無い市民ランナーに役立つ情報をお届けできれば幸いです。

まさあきをフォローする

2021/1/21長居公園1人フルマラソン3回目レポート

大会記録
スポンサーリンク

昨夜は中華丼&ご飯500gを食べた。

2日間連続ご飯500g

 

今日は補強トレーニング262回目。

いつも通り4時30分に起床。

今朝の体重は、、、

体重64.4kg。中量級パパ。

 

<直近2週間のポイント練習>
・11日前フルマラソン(キロ3.50)
・10日前セット練習5キロ走(キロ3.27)
・5日前ハーフマラソン(キロ3.33)
・4日前セット練習ハーフマラソン(キロ3.37)
(前半キロ3.29→後半キロ3.45)

<調整メニュー>
2日前、デカフェ休養&40分間jog(キロ4.14)
・1キロ登り坂(キロ3.35)
・夜~カーボローディング開始
1日前、デカフェ休養60分間jog(キロ6.15)

1日前&2日前はいつも通りデカフェ休養日にして補強トレーニング負荷を外した。

いつも通り45分間程補強トレーニング。

主観的体調は60%。

両側臀部&背中が張り気味。まあ今日体調万全ならばフルマラソンで苦労はしない。

疲労を抜かない中でどれくらい走れるのか試す&さらなる疲労耐性をつける事が今日の狙い。

 

補強の合間にいつも通り鯖カレーを作成。

今朝のご飯はカステラ3切れ&おかき&LINDORチョコ&干支まんじゅう。

 

気温4-10℃晴れ。北東の風1m/s。

長居公園2.813kmを15周するコース。

給水テーブルを用意し1-2周毎に給水する事にした。

設定ペースはキロ3.45前後。

シューズはヴェイパーフライNEXT%。

<結果>

5キロ毎に
18分43秒→18分39秒→18分35秒→18分31秒→18分33秒→18分13秒→18分55秒→19分09秒→8分13秒

10キロ37分22秒
20キロ1時間14分28秒
ハーフ1時間18分29秒
30キロ1時間51分14秒
40キロ2時間29分18秒
フルマラソン2時間37分31秒(キロ3分44秒)

ピッチ193、ストライド1.39。

上下動6.8cm、左右差51.5:48.5

クールダウンを合わせて44キロ走った。

 

<1人フルマラソンレポート>
①ウォーミングアップは無し。股関節回りの動的ストレッチのみ施行した。最初の1キロは3分38秒。まずまず良い走りだが全くペースを維持出来ない。体が重すぎて全然動かず5キロの通過が18分43秒。

10キロまでが恐ろしくキツかった。カーボローディング&疲労で重たすぎる脚。ピッチ数も徐々に190前後になり今日は本気で無理なんじゃないかと思った。フルマラソンがハーフ以下の短い距離と一番異なる点は「重たい脚で走る事」。今回の経験は財産になると言い聞かせて頑張る。10キロの通過が37分22秒

③10キロ通過後11日前の1人フルマラソン2回目で腕を振れてなかった事を思い出す。とにかく必死に腕を振って無理矢理ピッチ数を上げ195前後まで戻した。10-20キロは37分06秒。
20キロの通過が74分28秒。キロ3.45ペースだが余裕なんてあるはずも無し。
本来レースならばここら辺から体が軽くなってきて動きやすくなるのだが、残念ながら疲労抜きをしていない影響で全く軽くならない。

④スパートしても疲労で力を出しきる事は不可能なので20キロ通過後1回目のスパート。ハーフまでちょっとだけペースアップしハーフを1時間18分29秒で通過した。

⑤ここからがフルマラソンの世界。途中で止める選択肢は無いがさすがに今回のフルマラソンチャレンジは無謀だったと苦笑い。
「思いっきり走るの好きか?」
と自問自答したところ、、、
好きだけれどさすがにキツすぎると返答しておいた。
20-25キロは18分33秒。

⑥25キロ通過後ちょっとペースを落とそうかと悪魔の囁きが出てくる。一度も見せ場無く失速するのは非常に悔しいので25キロから2回目のスパート。25-30キロは18分13秒。何とかキロ3.40カット。
30キロの通過が1時間51分14秒。

⑦やはり30キロ以降は弱い。どうしても気持ちが切れてしまう。レースならば前半集団で力を温存し25キロ以降スパートという流れだろう。キロ4分にしようと愚考するがとにかく必死に腕を振る。腹筋をしっかり前に出して骨盤を立てて腕を振り続ける。30-35キロは18分55秒。35-40キロは19分09秒。40キロの通過が2時間29分18秒。

⑧ラストはちょっぴり抵抗を見せて40キロ~Finishは8分13秒。

フルマラソン2時間37分31秒。secondベスト。

<感想>
①走り終えた後臀部が少し張っていたが全体的にダメージ感は少なそうだった。これは疲労の残る中走った影響が大きいと思う。
(いくら頑張ってもピッチもストライドも限界を超えない)

②ハーフ&ハーフのセット練習後中3日のフルマラソンでキロ3.44ペースは自分を誉めたいと思う。
自分の中では1回目の1人フルマラソン2.36.25よりも価値のある練習だったと思う。
(疲れている中で体を動かす練習が出来た)

レースペースをキロ3.35に設定するならば良い距離走今後必要なのはレースペース-5秒(キロ3.30)でのハーフ走。これが出来ればさらにキロ3.35でフルマラソンを走れる可能性は高くなる。(まだキロ3.33しか出来ていない)

④クールダウン後、

豚まんを食べた。

⑤明日5キロ走や10キロ走(キロ3.25-30)のセット練習を組めればさらに練習効果が高まると思うが故障しては本末転倒。明日朝の補強トレーニングにおける重心バランスを見ながら明日の練習メニューを決めたいと思う。

1月走行距離385.8キロ

コメント

  1. とし より:

    1人フルマラソン、お疲れさまでした(^_^)/
    疲労が溜まりまくっているであろう中でも設定タイム以内で走れましたね。
    まさあきさんは負けん気が強いのですね。
    マラソンランナーには必須の条件だと思います。
    ご自身でも言っているように、故障にだけは気を付けて下さいね。

    長居公園近くの豚まんがとても美味しそうでした♪

    • まさあき まさあき より:

      としさん、いつもコメントありがとうございます。
      さすがにキツかったですねえ(笑)
      でもやっぱり楽しい気持ちの方が上回っていました(^_^)

      他人よりも自分自身に負けず嫌いです(*´∀`)
      長居公園駅横にある豚まんは、551の豚まんとはまた少し違った美味しさです!
      551の方がにんにくが効いていますが、こちらは素材を生かした味という感じです。
      悩ましいですが、、、
      僕の中では551に軍配が上がりますね!!
      ただ、大葉チーズ角煮まんは格別でした(’-’*)♪
      (豚まん以外にもあれこれ食べました(笑))

タイトルとURLをコピーしました