プロフィール
まさあき

運動大嫌い、陸上経験0、最大体重は95kgありましたが、現在64kgまで減量しました。
マラソン歴11年目。
「各距離の自己ベスト」
・1キロ2分55秒1(2021/4月練習)
・5キロ16分35秒6(2020/10月練習)
・10キロ34分47秒(2021/1月練習)
・ハーフ1時間14分58秒(2021/1月練習)
・30キロ1時間48分40秒(2020/12月大阪ロードレース)
・フルマラソン2時間35分19秒(2021/3月第43回大阪フルマラソン)

フルマラソンで2時間35分を切るため頑張っています。
陸上経験の無い市民ランナーに役立つ情報をお届けできれば幸いです。

まさあきをフォローする

週間練習記録2021.2.15-2.21&1人フルマラソン4回目

練習日記
スポンサーリンク

週間練習記録2021.2.15-2021.2.21&1人フルマラソン4回目

月曜日 30分間Easyペースjog7.2キロ(4.10)

火曜日 デカフェ休養日、40分間スローjog6.7キロ(5.59)

水曜日 60分間ウッドチップEasyペースjog&1キロ刺激(3.04.7)計14キロ(4.19)

木曜日 デカフェ休養日、40分間スローjog5.8キロ(6.54)

金曜日 デカフェ休養日、40分間スローjog6キロ(6.41)

土曜日 ★1人フルマラソン4回目2.41.58(3.50)、計44キロ
(18.14→18.13→18.13→18.14→18.11→18.21→20.03→22.40→9.49)

日曜日 ★セット練習10キロ合同34.53(3.29)、計20.1キロ90分間
(17.13→17.40)

※()は1キロ当たりの平均ペース
※★はポイント練習
※デカフェ休養日は朝の45分間補強トレーニングお休み

7run、103.8キロ/週

2月1週目138.6キロ
2月2週目94.9キロ
2月3週目103.8キロ

2月走行距離337.3キロ

今週は1人フルマラソンチャレンジ4回目。

調整は順調だと感じていたのですがふたを開けてみれば見事に玉砕。
30キロ(1.49.26)で気持ちが切れてしまい残りの12.2キロは恐ろしく辛いjogとなりました。
何とか完走はしましたが改めて自分の未熟さを痛感しました。

今となってはピーキングが合っていなかったのかもしれません。
翌日のセット練習10キロの方が体の動きは良かったくらいです。
この悔しさを糧にもう一回り成長したいと思います。

2月15日娘の撮影会&やる気が出ない時

昨日は一昨日に続きビール&粉もの。

たこ焼き&広島焼き&唐揚げ&豚カツ。

もはやシーズンオフのような暴飲暴食(笑)

ご機嫌で酔っぱらった後、

娘の1歳撮影会。

緊張している面持ちだったなあ。。。

1時間くらい経つと、

僕が疲れて不機嫌に。

すると娘も疲れて不機嫌に。

シンクロし出した二人を妻が慌てなだめる始末。

うーむ。

夫婦円満の秘訣は妻の包容力にあるのだろう。

 

さて今日は補強トレーニング284回目。

今朝の体重は、、、

軽量級パパ。

いつも通り45分間程補強トレーニング。

physicalは昨日の10キロ合同練習の影響で適度に張りがある。

問題はmentalだ。

超絶やる気が出ないのは何故だろうか。ビールのせい?雨の影響?

 

今朝のお菓子はかすたどん&ロイズチョコ&おかき。

今日はとにかくやる気が出ない。

こういう時は…

30分間さくっと時短jog!

気温14℃雨。シューズはズームターボ2。

発汗&血流を促すため上下ロングタイツを着用。

ピッチ192、ストライド1.24。

上下動6.7cm、左右差52.1:47.9。

<感想>
①Easyペースで30分間走った(4.20→4.00)。
ラスト250m登り坂(3.30)。
雨よりも風が強かった。まさに暴風雨。

②昨日の春の陽気、今日の暴風雨。どちらの天候でも僕の力ではフルマラソンサブ40さえ出来ないだろう。サブ35なんてもってのほか。
フルマラソンは水物だね。

③今日で1人フルマラソン5日前。

・2/8(月)~テーパリング
・2/20(土)1人フルマラソン
・2/28(日)練習10キロ
・3/7(日)フルマラソン大会(大阪or新横浜)
↑ファンrun?リベンジrun?

あと3週間でシーズンオフ。
2/20でうまく走れたら即シーズンオフにしよう(笑)
とにかく楽しくやっていこう。

2月16日琵琶湖毎日マラソンの注目選手

2月28日に琵琶湖毎日マラソンが開催されますね。

歴史ある大会も今年で最後。

名だたる有名選手がエントリーされていますが僕の注目選手は、、、

神野大地選手です。

福岡国際マラソン途中棄権の神野大地へ、瀬古氏がゲキとエール「自分を解き放って欲しい」
 19年アジアマラソン選手権覇者の神野大地(27)=セルソース=が8日、自身がプロデュースするスポーツブランド「RETO PROJECT」の記者発表会に出席。それに先だって行われたトークショーでは、日
神野大地がびわ湖マラソン参戦表明「自分の力をもう一度確かめたい」 瀬古氏からアドバイスも
 19年アジアマラソン選手権覇者の神野大地(27)=セルソース=が21日、東京・渋谷区立富谷小学校でランニングクリニックを行った。自身がプロデュースする「RETOプロジェクト」の一環で、子供たちと約2

神野選手は昨年12月の福岡国際マラソンを28キロ途中棄権となりました。

どうして棄権したかは分かりませんしその事を批判する気持ちも毛頭ありませんが、

とても悔しい思いをされたのは間違いないでしょう。

そして次のレースとして10月の東京マラソンに照準を合わせていたようですが今回琵琶湖毎日マラソンにエントリーされています。どのような結果を残すのか注目したいですね。

プロ転向後なかなか思うような結果を残せていない神野選手ですが、

今こそまさに成長されているのでしょうね。

テレビの前でしっかり応援したいと思います。

 

またその時瀬古さんが仰っていた内容ですが、

「休んで回復というのは子供でもできること。走りながら回復というところまで持って行かないと」

この言葉にはとても感銘を受けました。

まさに強いランナーになる秘訣かもしれません。

今日で僕も111日連続ランとなりますが1キロだけでも良いので出来る限り毎日走り続けたいと思います。

 

さて昨夜は晩酌をした。

キリンラガーの登場♪

土曜日のフルマラソンに向けて水曜日~金曜日の直前3日間は断酒!
(直前3日間の断酒はランナーあるある)

今日は飲むよ!(笑)

 

今日はデカフェ休養日。補強トレーニングはお休みとした。

 

クリフトン5を履いて外へ。

発汗&血流を促すため上下ロングタイツを着用。

ピッチ184、ストライド0.90。

上下動6.3cm、左右差49.6:50.4。

 

<感想>
①今日は休養日なのでお散歩jog。

②状態が上がってきている感覚。テーパリング期間で練習量を落としているから当たり前か。

③追加で自宅のエアロバイク&クロストレーナーを走る前に50分間行い汗を流した。
(アニメを観ながら)

④今日で1人フルマラソン4回目まで残り4日。

・2020/12/19、1回目2.36.25、VF、PB
→PBだけれど30キロ以降はやや失速
・2021/1/10、2回目2.45.26、VF
→寒波、強風、腹痛、トイレロスで盛大に撃沈
・2021/1/21、3回目2.37.31、VF
→全く疲労を抜かずに挑み悶絶した辛い想い出

有終の美を飾れるよう頑張りたい。

2月17日痛恨のミス!1キロPBを逃す

今日は補強トレーニング285回目。

今朝の体重は、、、

中量級パパ。

いつも通り45分間程補強トレーニング。

ほんのり右臀部が硬め。それでも今までに比べると大した事は無い。

主観的体調は80%。コンディションは上がってきている。

補強の合間にいつも通り鯖カレーを作成。

今朝のお菓子はかすたどん&ロイズチョコ&おかき。

今日は60分間jog&1キロ刺激入れ。

気温4℃晴れ。

シューズはズームターボ2。
1キロ刺激走は練習用アルファフライ。

ピッチ190、ストライド1.20。
上下動6.8cm、左右差51.2:48.8。

1キロ刺激3分04秒7
ピッチ207、ストライド1.52。
上下動5.4cm、左右差50.2:49.8。

<感想>
①今日はウッドチップでEペースjogをした後1キロだけ刺激を入れた。
かなりの強風でjogのペースも4.50→4.20くらいまでしか上がらなかった。

②1キロ刺激だけ練習用アルファフライに履き替えて実施。3分05秒目安で走った。
キロ3.02-03くらいのペースで走れていたので、

「むふふ。これは1キロPBじゃないか!」
(僕の1キロPBは2019/10月の3分04秒5)

とにやけていると手が悴んで1キロ地点で手動ラップを押せなかった!!!

痛恨のミス!
まさかのまさかの1キロPBを逃す事態となってしまった(泣)

まあしっかり手動ラップを押せていても3分2,3秒だろうし、速いランナーからすれば1キロ3分切れないのかというレベルなんだけれどね。

心肺に程よく刺激は入ったし今日はこれで良しとしよう。

今日で1人フルマラソン3日前。
先週は左足首の違和感に悩まされたが、ひとまず晴れ舞台を迎える目処が立ってほっとしている。
今日で練習は終了。明日明後日はお散歩jog。

1人フルマラソンで思いっきり突き抜ける結果を出すのは難しいと思うけれど、しっかりと楽しみながら駆け抜けたいな。

2月18日今シーズン辛かった練習ベスト3

いよいよ今シーズンも終盤に差し掛かってきましたね。

僕はもうテーパリング期間で練習はしていません。

そこで今シーズン辛かった練習ベスト3を発表したいと思います!

 

第3位!
2021/1/10、寒波&強風のフル2.45.26(3.55)
2021/1/11、氷点下の5キロ17.17(3.27)
→フルマラソンで外してしまい悔しくてセット練習に望んだ次第。しかし想像以上に翌日にスピードを出す事に抵抗がありおまけに気温は氷点下。かなりmentalを使いました。

 

第2位!
2021/1/21、フル2.37.31(3.44)
2021/1/22、早朝暗闇&雨の10キロ35.51(3.35)
→翌日の10キロがキツかったです。睡眠不足だし暗くて足元見えないし雨で滑りかけるし踏んだり蹴ったりの10キロ。終わったら見事に股関節バキバキでした(汗)

 

第1位!
2020/8/30、灼熱の30キロ1.59.22(3.59)
→気温30℃灼熱&湿度ムシムシの30キロ走がランクインとなりました!

平然と体重5,6kgの脱水になり命の危険を感じた地獄の30キロ走でした。冬場の30キロ走(3.40)よりもキツい印象ですね。
ちなみにこちらも終わったら見事に股関節バキバキとなりました(笑)

 

以上です!

 

さてフルマラソン3日前の昨夜からカーボローディングを開始。

ご飯500g&カレー♪

 

今日はデカフェ休養日。補強トレーニングはお休みとした。

 

ナイキフリーを履いて外へ。

発汗&血流を促すため上下ロングタイツを着用。

ピッチ178、ストライド0.81。

上下動6.0cm、左右差49.3:50.7。

 

<感想>
①今日は休養日なのでお散歩jog。

②ナイキフリーを履いて近くの公園のグラウンドをゆっくり走った。久々に氷点下(-2℃)jog。手足先の感覚が無くなった。

1人フルマラソン4回目まで残り2日。

この1年間を思い返すと目頭が熱くなるのは何故なんだろう。

頑張ったから?辛かったから?充実してたから?

明確な答えは分からないけれど日々一生懸命だったんだろうなあ。

明日はいよいよ目標を掲げよう。

2月19日フルマラソン前日の心境

昨夜もカーボローディング。

ご飯500g&中華丼。

 

今日もデカフェ休養日。補強トレーニングはお休みとした。

 

ナイキフリーを履いて外へ。

発汗&血流を促すため上下ロングタイツを着用。

ピッチ168、ストライド0.88。
上下動6.0cm、左右差49.7:50.3。

 

<感想>
休養日なのでお散歩jog。昨日同様近くの公園のグラウンドを走った。
今日でテーパリング終了。

<テーパリングまとめ>
2020/11/2~2021/2/7の14週間トレーニング。
Average124キロ/週、17.7キロ/日。

2月7日の30キロ走を最後に2月8日からテーパリング開始。

2/7★30キロ(3.39)、中15キロ(3.34)計42.2キロ
主観的体調50%


2/8 クロスカントリー18.1キロ(4.59)
2/9 スローjog4.7キロ(6.27)
2/10★5キロ16.51(3.22)計18.4キロ
2/11 クロスカントリー17キロ(5.18)
2/12 スローjog10.4キロ(5.46),1キロ刺激(3.40)
2/13 スローjog6.6キロ(6.05)
2/14★10キロ35.09(3.31)計19.7キロ
主観的体調60%
2/15 Eペースjog7.2キロ(4.10)
2/16 スローjog6.7キロ(5.59)
2/17★ウッドチップEペースjog14キロ(4.19)
1キロ刺激(3.04)
主観的体調80%
2/18 スローjog5.8キロ(6.54)
2/19 スローjog6キロ(6.41)
主観的体調95%

※★はポイント練習
※()は1キロの平均ペース
※フルマラソンの目標ペースはキロ3.35

計12日間134.6キロ
11.2キロ/日。
テーパリング期間の走行距離は通常期間の63%。

普段は3週間かけて走行距離80%→70%→60%のテーパリングをするけれど今回は12日間と短めにしてみた。
その分走行距離はしっかりと落とした。

②明日はいよいよ1人フルマラソン4回目。

<天候>

残念ながら風強そう(汗)
長居公園周回コースは意外と風がキツい。特に南西の風の場合はホームストレートで思いっきり向かい風を受けてしまう。弱まりますように。

<目標>
「サブ35」
待ちに待ったサブ35チャレンジ。

<前日の心境>
・14週間の練習内容は自分比では申し分ない出来映え。
・テーパリングもスムーズ。主観的体調は95%の仕上がり。
・それでも1人フルサブ35達成確率は50%と踏んでいる。強風で消耗してしまいそうな不安感が拭えない。
(つまるところキロ3.40ペースに対する余裕度が足りない。気象条件を跳ね返す自信が無い)
とにかく一生懸命ベストを尽くそう!

2月20日1人フルマラソン4回目玉砕

昨夜も中華丼&ご飯500gを食べた。

3日間連続ご飯500g

 

今日は補強トレーニング286回目。

今朝の体重は、、、

体重64.0kg。中量級パパ。

<直近2週間のポイント練習>
・13日前30キロ合同(3.39)
・10日前5キロ(3.22)
・6日前10キロ合同(3.31)

<調整>
・12日前~テーパリング(走行距離63%)
・3日前、1キロ刺激(3.04)
夜~カーボローディング開始
・2日前、デカフェ休養40分間jog(6.54)
・1日前、デカフェ休養40分間jog(6.41)
(1日前&2日前はデカフェ休養日→補強トレーニングoff)

いつも通り45分間程補強トレーニング。

主観的体調は65%。

昨日95%だったのに「何でだよ!」という感じだけれど何となく重だるい。

physicalの動き事態は悪くないのでカーボローディングの影響かなと思う。

 

今朝のご飯はチョコレートカステラ5切れ&おかき&お餅3つ。

気温6-13℃晴れ。南西の風3-5m/s。

長居公園2.813kmを15周するコース。

給水テーブルを用意し1~2周毎に給水する事にした。

目標はサブ35(キロ3.40)。

シューズはアルファフライ(本番用)。

<結果>

5キロ毎に
18分14秒→18分13秒→18分13秒→18分14秒→18分11秒→18分21秒→20分03秒→22分40秒→9分49秒

10キロ36分27秒
20キロ1時間12分54秒
30キロ1時間49分26秒
40キロ2時間32分09秒
フルマラソン2時間41分58秒(キロ3分50秒)

ピッチ191、ストライド1.38
上下動6.8cm、左右差51.6:48.4

ウォーミングアップ&クールダウンを合わせて44キロ走った。

 

<感想>
①ウォーミングアップはナイキフリーで1キロ。動きはスムーズだった。最初の1キロは3分34秒。

②8キロまでは体が中々温まらなくて苦しかった。その後も何となくアルファフライに走らされている感じがあって苦しい展開だった。15キロ54.40で通過。やはりフルマラソンはヴェイパーNEXTの方が良いと考えこの時点では20キロまで走って止めようと思っていた。

③20キロ1.12.54で通過。無理矢理ストライドを引き伸ばされる感じが辛くて何度も止めたくなる。とにかくあと1キロだけ1キロだけと言い聞かせて走行。

③30キロ1.49.26。まだサブ35には届く範囲。貯金も34秒ある。脚が売り切れた訳ではなかったのだけれどぷつっと気持ちが切れてしまった。

④残りの12.2キロは地獄だった。辛くて辛くて走る意味あるのか?と自問自答しながら走行。
でも今日のためにずっと応援してくれた人がいる。
いつも僕をサポートしてくれた妻のためにどんなに格好悪くても走ろうと決めた。
気持ちが切れてjog速度になってしまったけれど何とか完走した。

<反省点>
①自分自身のコンディション、気象条件ともに言い訳する要因は無い。
気持ちが切れてしまったのが一番の敗因。

②では何故気持ちが切れてしまったのかだけれども、
2週間前の30キロ集団走(1.49.36)では同じ本番用アルファフライを履いてもっと楽に走れていた事を踏まえると、

・1人でキロ3.40ペースを刻む余裕が無い
・アルファフライの反発がキツい

この2点かな。

・1人フル1回目2.36.25、VF
・1人フル3回目2.37.31、VF
この結果を踏まえるとやはりヴェイパーNEXTの方が僕にとっては楽に走れるのだろう。

しっかりと調整して挑んだ結果。これが今の僕の実力。
不甲斐ない結果になってごめんなさい。

④近いうちに必ずもう一度リベンジします。
悔しくて悔しくてたまらない。
この悔しさを糧にもう一回り成長したいと思います。
サブ35達成するまで諦めません。
応援ありがとうございました!

2月21日悔しさを噛み締めて10キロ合同練習

昨日のフルマラソンサブ35チャレンジは見事に玉砕した。

「30キロまでしか走ってないだろ」

と言われたら返す言葉も見つからない。

しっかり調整して挑んだ結果僕は負けたんだ。

 

ふと中学受験を思い出す。

僕は志望校に1点差で落ちた。

掲示板に番号が無く点数開示をして1点足りなかった時の気持ちは今でも忘れない。

止めどなく涙が溢れて、悲しみ、悔しさ、後悔の念で心が押し潰されそうになった。

そして何よりも、、、

もう二度とリベンジする機会は無かったということ。

当時小学6年生の僕には厳しい試練だったがあの挫折は今となっては重宝している。

あの時思いっきり心をへし折られたからこそ今の僕があると思える。

 

あの時と比べたら今の悔しさ、挫折は比べ物にならない。

何と言っても、、、

またチャレンジすれば良いのだから。

こういう「敗戦の将」状態は悔しいし惨めだ。
しかし人間が成長するのはまさにこの瞬間。

今こそ真価が問われている。

昨日は練習30キロ走だったと思う事にする。

もっとpositiveに考えると、
フルマラソンの中で30キロまでは設定ペースを刻む事が出来たと思えば良いかな。
(練習30キロ走だとどうしても30キロで終わるという思考が働くから気持ちを切らさず走りやすい)

昨日残り12.2キロは思いっきり失速したけれど、
それでも走りきった事には意味があると思いたい。

今日からまた頑張ろう!

 

さて今日は補強トレーニング287回目。

今朝の体重は、、、

軽量級パパ。

いつも通り45分間程補強トレーニング。

主観的体調は70%。

ストライドを引き伸ばされた影響で臀筋下部がやや硬めだがその他は問題無し。
昨日が体調65%だから5%上がるという意味不明な状態。

疲労の残る中30キロTTをやった時と同じような感覚。
ピーキングが合っていなかったのか。
(12日間テーパリングは短い?)

補強の合間にいつも通り鯖カレーを作成。

今朝のお菓子は八重&エクチュアチョコ&おかき。

今日は琵琶湖ランナーとの合同練習。
キロ3.25で15キロ走とのこと。
(15キロ52分の関門通過を想定)

最初の5キロを引っ張るお手伝いとして参加。
僕は昨日のフルマラソンとセットで10キロ走。

プチ起伏のある1周2キロのコース。

目標は35分前後に設定。

気温8℃晴れ。シューズは練習用ヴェイパーNEXT。
(ウォーミングアップ&クールダウンはズームターボ2)

<結果>

10キロ34分53秒(キロ3.29)
(17.13→17.40)

ピッチ195、ストライド1.46。
上下動6.4cm、左右差50.6:49.4。

ウッドチップウォーミングアップ&クールダウン合わせて20.1キロ90分間走った。

<感想>
①ウォーミングアップは3キロ。4.55→4.18→3.56。2-3キロの間に200m流しを2本入れて終了。流しの感触は良かった。

最初の1キロは3分26秒。4キロまでキロ3.26で引っ張らせて貰ったがその後の登り坂で琵琶湖ランナーに抜かされてしまった。最終的に15キロ50.54は流石。

③後半5キロはキロ3.33前後で走行した。1週間前の10キロ合同は35.09(17.42→17.27)。
しかも終始引っ張って貰った展開。
今の方がコンディション良いのかもしれない。

失敗した事はもはや過去。悔し涙を流したり後悔するくらいならばしっかり前を向いて。次は自分に打ち勝てるように一生懸命やっていこう。

2月走行距離337.3キロ

コメント

  1. とし より:

    挫折を経験したことのある人間は強いんですよ。
    ねっ(^_-)-☆
    さあ、また頑張っていきましょう。
    ただし、無理は禁物ですよ。

    • まさあき まさあき より:

      としさん、いつもコメントありがとうございます。
      僕の挫折なんてとしさんに比べたら大した事ないですよ。
      としさんはもっともっと頑張ってらっしゃると思います(^_^)

      お気遣いありがとうございます。
      無理せず怪我なくやっていきたいですね(’-’*)♪

タイトルとURLをコピーしました