プロフィール
まさあき

運動大嫌い、陸上経験0、最大体重は95kgありましたが、現在64kgまで減量しました。
マラソン歴11年目。
「各距離の自己ベスト」
・1キロ2分55秒1(2021/4月練習)
・5キロ16分35秒6(2020/10月練習)
・10キロ34分47秒(2021/1月練習)
・ハーフ1時間14分58秒(2021/1月練習)
・30キロ1時間48分40秒(2020/12月大阪ロードレース)
・フルマラソン2時間35分19秒(2021/3月第43回大阪フルマラソン)

フルマラソンで2時間35分を切るため頑張っています。
陸上経験の無い市民ランナーに役立つ情報をお届けできれば幸いです。

まさあきをフォローする

左踵骨に違和感&walking

練習日記
スポンサーリンク

昨夜は焼きそば

ホットプレートで作るのが楽しかった♪

焼きそば作りは良いのだが昨夕から左踵骨に違和感が出た。
練習中左足首内側に時折違和感はあったものの踵骨は何も感じなかった。
何だか踵骨が疼くような感覚。

1月~4月までスピード系のセット練習を繰り返し毎日走り続けたダメージの蓄積だろう。この違和感ラッシュからそう簡単には逃れられない。
正しいやり方では無いかもしれないが大きく飛躍したいと願って思う存分走った結果。後悔は無い。
しっかりと代償を払ってもう一回り成長したいと思う。

 

さて今日は補強トレーニング346日目。

今朝の体重は未計測。

いつも通り45分間補強トレーニング。

主観的体調は70%。
体調は良いがやはり左踵骨の違和感が強い。

 

今朝のお菓子は無し。

 

走る前の補強トレーニングを終えても左踵骨の違和感が強かったので今日はwalkingにした。

ピッチ145、ストライド0.90。
上下動6.1cm、左右差50.7:49.3。

<感想>
①気温17℃雨。シューズはインヴィンシブルラン。グラウンドをwalk。

②しっかりと骨盤を立てて前傾姿勢で歩く事を意識した。グラウンドを60分間走っていると水溜まりができはじめたので街中へ。

③walk姿勢のまま1キロだけ様子見jog。意外とスムーズに4.30が出る事に驚いた。runにせよwalkにせよ骨盤を稼動させる事は大切なのだろう。

左踵骨の違和感は感じなかったが無理せずその後は再びwalkへ。

④ラン後パン屋さんへ。

スモークサーモンサンド&黒豆パンをゲットした♪

⑤明日も脚の違和感が強ければ歩きたいと思う。

5月走行距離99.4キロ

コメント

  1. なみのり より:

    こんにちは。シーズン中は凄い練習を続けてきたので今は身体を整える時期でしょうか?しっかりリカバリーしてくださいね。
    まさあきさんの走行データを見て思ったのですが、キロ5分台のジョグでも3分台の走りでもピッチと上下動が変わらないのですね。ビックリ。これは意識的なものでしょうか?

    • まさあき まさあき より:

      なみのりさん、コメントくださりありがとうございます。
      少しずつダメージが蓄積していった結果ですね。
      日々の補強トレーニングを継続しながらリカバリーしていきたいと思います(’-’*)♪

      jogとポイント練習で走り方がほぼ変わらないからだと思います。ピッチ数を意識する事はほとんどありません。
      ・内転筋を使い脚が外ぶれしないようにする
      ・骨盤を立てて体幹を使い続ける
      ・左右均等に腕を振り骨盤を動かす
      ここら辺を意識して走っています。
      jog、ポイント練習、さらにwalkであってもほぼ同じイメージです(^_^)

  2. とし より:

    え~っと、ウォーク… ですか?
    7分41秒/kmですよ?
    1km走ったとはいえ、競歩ではないんですよね?
    う~~~ん、ただただ… すげー!!!

    そっか、ピッチ数を意識する事はほとんどないんだ。
    ふむふむ、参考にさせていただきます。

    • まさあき まさあき より:

      としさん、いつもコメントありがとうございます。
      のんびりでは無いですよ!気を抜くとすぐにキロ8分になってしまいます(>_<) ピッチ数を意識する事はほとんど無いのですが、より速く走るためにはピッチ数を上げる必要があります。 また疲れてくるとピッチ数が落ちてきます。 その場合には腕を早く振る(腕振りの切り替えを早くする)事で骨盤を動かすようにしています。 参考にして頂ければ幸いです(^_^)

タイトルとURLをコピーしました