プロフィール
まさあき

運動大嫌い、陸上経験0、最大体重は95kgありましたが、現在64kgまで減量しました。
マラソン歴11年目。
「各距離の自己ベスト」
・1キロ2分55秒(2021/4月練習)
・5キロ16分35秒(2020/10月練習)
・10キロ34分30秒(2021/10月練習)
・ハーフ1時間14分58秒(2021/1月練習)
・30キロ1時間47分36秒(2021/11月練習)
・公認フルマラソン2時間38分03秒(2021/12月奈良マラソン)
・非公認フルマラソン2時間35分19秒(2021/3月第43回大阪フルマラソン)

趣味としてランニングを楽しんでいます。
陸上経験の無い市民ランナーに役立つ情報をお届けできれば幸いです。

まさあきをフォローする

2022/12/12奈良マラソンレポート

大会記録
スポンサーリンク

<奈良マラソン結果>

2時間38分03秒(平均キロ3.44.6)
(18.29→18.28→17.54→18.51→18.02→19.26→19.11→19.16→8.26)

ピッチ193、ストライド1.40
上下動6.8cm、左右差51.2:48.8
・アップ、クールダウン合わせて計46キロ
・気温10〜16℃晴れ、西風1〜3m/s
・シューズ:アルファフライ
・アップ、クールダウン:ズームターボ2
・目標は2時間35分、PB更新

<奈良マラソン総括>
全体的には70点くらいの出来でした。コースのキツさも考慮して2時間35〜38分くらいかな?と思っていたのでこんなものかと思います。
万全じゃなくてもしっかり走りまとめたのは評価。0か100じゃなくてその時のベストを尽くすのが大切です。

<奈良マラソンレポート>
・スタートロスタイムは8秒。最初の1キロは下り坂を利用して3分37秒。5キロまではとにかくゆったり走り18.21。良い感じだった。
・5キロ以降は少しずつギアを上げて良い集団いないかな?と探しながら前を追っていった。しかしながら…
「どこにも集団が無い!(笑)」
登り基調という事もあって5-10キロは18.28。グロスで10キロ通過36.57。
「待て待て待て!ゼッケンナンバー公開したのに見せ場無しかよ!お前はへたれか!」
と悪魔の囁きが聞こえてきた。
「うるさいわ。行けばいいんだろ行けば!」
と言う訳で集団走は諦めて前を追って1人ずつ抜かす展開に。10-15キロは17.54。15キロ54.51。
「セーフ?セーフだよね?とりあえず金沢マラソンのような凡走じゃないよね?(笑)」
と自問自答。12キロくらいから左臀部が少し痛みだした。
・15-20キロは奈良マラソン名物の激坂。ある程度タイムを落としても仕方ないが…
「アルファフライで全然坂登れない!(汗)」
この5キロは18.51まで落としてしまう。アップダウンにやられて既に脚は売り切れ気味。
・20-25キロは下り区間。ハーフ通過1.17.35。
「ゼッケンナンバー公開したのにこのままじゃ見せ場無しですよ〜」
とまたしても悪魔の囁きが聞こえてきた。
「いや下り坂でもう脚残ってませんよ〜」
と反論。とりあえず25キロまではサブ35で押す事に。25キロ通過1.31.44 。ネットで1.31.36。
「果たしてこれはセーフ?アウト?とりあえず金沢マラソンのような凡走じゃないよね?(笑)」
・28キロまではキロ3.40ペースを維持していたものの28キロの激坂で完全に脚が止まった。もう脚が売り切れている。この5キロは19.26まで失速。30キロ1.51.10。
残りの12.2キロ。どうやってある程度ペースを維持して走るか。この1年間の成長が問われるところ。
福岡国際マラソンで途中集団から離れてしまいながら走っていた寺田選手をイメージ。肩甲骨で無理やり股関節を前に押し出す。もうこれしか無い。脚が売り切れてストライドは落ちているけれどピッチを上げて何とか粘る。この走りをするだけの筋力が無ければアルファフライを履くと大失速になる。40キロ通過が2.29.37。
ラスト2.2キロになり公認PB2.38.31を更新出来る可能性に気が付き嬉しくなる。41キロからの坂はもはや根性。目一杯頑張ってゴール。グロス2.38.03。公認PB28秒更新。
・ピッチは25キロまで190前後。その後195前後。イメージ通りの走りだけれども脚が売り切れた分25キロ以降のストライドが落ちてしまった。アルファフライで後半ピッチを上げられる筋力をつけたのはこの1年間の努力の成果なのでそこは評価。
・平坦コースや集団走であれば35分はいずれ切れると思うけれども30分は到底無理。やっぱりキロ3.35じゃなくて3.30で30キロ走出来るくらいでないと楽にサブ35は厳しい。別府大分毎日マラソンまでに何としてもキロ3.30で30キロ走る練習をしようと思う。

 

<走る前の補強>
補強トレーニング540回目。
・肩関節、股関節の動的ストレッチ、足関節上げ下げ90秒、バランスディスク片足立ち左右2分間→バランスディスク上で片足スイング左右10回、レンジ左右20回→閉眼片足立ち左右30秒→ドラゴンフライ左右30秒→片足スイング左右10回、片足ジャンプ左右20回
・ヒップリフトキープ2分間→左片足ヒップリフトキープ1分間、左片足リバースプランク1分間
・クランチ計100回、腕立てふせ15回、プランク3分間、サイドプランク左右1.5分間、ダイアゴナルプランク左右1分間

<身体の状態、食べ物>
今朝の体重は65.1kg。目標体重は64.0kg。
主観的体調は70%。
起床時から左臀部の張りが持続。夜間痛もあった。致し方ない。出来る範囲でベストを尽くすのみ。
身体は相当重ため。金沢マラソン時と体重が変わらない。母が作ってくれた親子丼が美味しくて昨夜ご飯2合食べてしまった影響か。昨日132日ぶりのランオフも影響してそう。

今朝のご飯はお餅2つ、どら焼き1つ、カステラ3切れ、おかき。

<感想>
①前日18時頃実家に帰省。2年半ぶりに実家に泊まった。母親と30分間程話した中で面白かった点は3つ。
・産まれてきた息子が父親に似てるかも?と言ったら「いやそれは無いから」と即否定だった事。まあ来週火曜日のお七夜で実際に確かめて貰おう。
・長姉の姪っ子姉妹の写真を見せて貰ったら、上の子は姉に激似で下の子は義兄に激似だったこと。遺伝子の偉大さに感激した。
・また次姉の姪っ子と娘の目元がどことなく似ていて、こちらも遺伝子の関連性を感じた。

②19時30分就寝。4時起床。フォームローラーで左臀部をケアし、その後いつもの補強メニュー。7時20分に実家を出発して8時20分整列。9時スタート。

③フルマラソンのレポートは上述したので割愛。フルマラソン後は両側臀部が筋肉痛。もはや左も右も両方お尻が痛い(笑)。タフなコースで良い練習脚作りになったと思う。

④ラン後応援してくれた義理のご両親、娘と合流。

凄くお腹が空いてたのでカツカレーうどんをペロっと食べた♪

⑤明日は150分間ゆっくりjogの予定。

12月走行距離213.5キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました